クレジットカードの現金化とは

クレジットカードの現金化とは、カードのショッピング枠を利用して購入した物品を買い取ってもらうことで、現金を手に入れる方法のことです。

満足度の高いgoo ニュース情報の差に驚きました。

購入した物品が買い取られるのは、あくまで古物、リサイクル商品としての扱いです。

よって購入した代金よりも低い価格での買い取りです。


買い物をして、それを買い取ってもらうだけで現金が手に入ると言う仕組みであることから注目を集めています。


ただしこのクレジットカードの現金化には、いくつか気を付けておきたい点もあります。


まずは、仕組みとしてはこちら側が損をしていると言う点です。



先でも説明したように、物品を買い取られることで現金はすぐに手に入りますが、その金額は購入代金よりは低い金額です。
この時点で、購入代金から買い取り代金を引いた差額分の損失が発生しています。

どんな人にもwikipedia情報といえばこちらです。

業者によっては、通常よりも低い価格で物品の買い取りを行っている業者もあり、そのような業者を選ぶと差額分はますます大きくなってしまいます。
また現金が手に入ったとしても、購入代金を支払わなければならないことにかわりはなく、その時になってまたお金に困ることにもなりかねないと言うのも、気を付けておきたい点です。

そして、クレジットカードの現金化を目的としてたショッピング枠の利用は、カード会社には認められていないと言うのも注意点です。


認められていない方法でクレジットカードを利用してトラブルが発生した場合、これはカード会社の補償対象外です。

よってトラブルが発生した場合には、それを自分で解決しなければならなくなり、これは非常に大変なことです。

このような点を踏まえると、クレジットカードの現金化は利用しない方が賢明だと言えます。